歯医者、または自分で歯を白くする方法。市販の歯磨き粉はアリ?

スポンサーリンク

数ヶ月前に友人の結婚式があったのですが、その時の写真を見てびっくり。

歯が黄色い!!!!

黄ばんでるというか、茶色いというか、いや、黄色い。

まあいろいろ原因は思いつくのですが、やっぱり歯が黄色いとか汚いとかって嫌ですよね。

肌の色は色白がいいとか日焼けしてるぐらいが健康そうでいいとかありますけど、歯が黄色くていい!と思う人ってあまりいませんよね。

ていうか全くいないよね。

どうしたら歯を白くできるのかいろいろ考えてみました。

で、実際にここ1ヶ月ほど試してみた中で効果を少し感じられた方法もお話ししようと思います。

歯が汚い、歯が黄色い原因を考えてみる

まずは原因がわからないとどうしようもないので私なりに考えてみましたよ。

ステインが原因で歯が黄色くなってしまっている

多分これ。これが一番の原因じゃないかなって思います。

コーヒーとか紅茶をよく飲んでる人はわかると思うのですが、歯が汚れますよね!

毎日のようにお茶を飲めば湯飲みにつくわけで。そりゃ歯にも色がついちゃうのはなんか仕方がないような気もする。

コーヒーとかはわかるんだけど、最近特に「こいつが原因なんじゃねーか」って思うのは特茶ですかね。

あ、ヤニもだよね。タバコ吸ってる人は歯の色気になることって多いんじゃないでしょうか。私も吸ってた時はそうでした。

それにしても特茶の着色威力強いです。

体脂肪を減らすか、歯を汚すか…そんなのってひどいわ…。

歯石、虫歯、歯の神経が死んじゃってる

私は虫歯は多いほうだと思うのですが、神経がない歯は1本しかありません。しかも奥歯だから神経が死んでしまって歯が黒ずんだりしてるってことはなさそう。

でも虫歯とか神経がないからという理由で歯が黒くなっていたり、白くない!ということはよくあるみたいですね。

あと歯石は黄色っぽくなるよなーって思います。昔は定期的に取ってもらってたけどここ数年は歯石は溜まってない感じする。

どうやらこれは原因ではないみたい。私の場合は。

歯の被せ物が古くなっている、銀歯のせいで歯が黒ずむ

これは考えられる。

確かに銀歯になっている歯は黒ずんでしまっているし、きれいとは言えないですね。

こないだ被せ物新しくしてもらったんだけど、そこだけやたら新しく輝いています。銀歯だけどね。

その他、歯が汚くなる・歯が黄ばむ理由

調べてみたところ、永久歯はもともと真っ白い歯ではないので黄色く見えてしまったり、黄色味が強い人が多いそうです。

確かに生えてきた時は真っ白だったのにという記憶はほとんどありません。気がついらこんなに黄色いんだけど、という感じ。

また、リステリンとかで口ゆすいでる人も黒くなるんだって!

あのアルコール感というか、歯がキュキュキュ!って感じの爽快感は好きなんだけどなあ。

そういえば歯医者さんでもすすめられていて、親知らずを抜いてからは特によく使っているコンクール。

グルコン酸クロルヘキシジンという成分が虫歯や歯周病の予防にもいいと聞いているものの、この成分が歯を黒ずませてしまう原因になっているという噂も。

あと何度ホワイトニングしてもすぐに色がついちゃう!黄色くなっちゃう!という人は歯に傷がついていることが多いそうです。

その傷にコーヒーとかの着色汚れが入りこんじゃうから、歯に傷が多い人はそれだけ歯が汚れやすいってことよね。

短時間で歯を白くする方法ならやっぱりこれ!

なんとなくだけど歯のマニキュアっていうのは歯を白くすることにはならないよなー、と私は思ってしまいます。

なので短時間で歯を白くしたい!というのであれば歯医者さんでホワイトニングをやってもらうのが一番です。

オフィスホワイトニング、ってやつでしょうかね。

私もタバコを吸っていた時にホワイトニングを行いましたが、やっぱりプロに任せるのは早いし効果もてきめん。

お金はそれなりにかかったけど(1〜2万円はした気がする。しかも3回やりました)すごく歯がきれいになって、これなら定期的にやりたいと思いました。

じゃあなんで今やってないのかって?

お金がかかるからです。涙。

今はおうちでマウスピースつけてホワイトニングできたり、ホワイトニング専門の歯医者さんや自分で機械を借りてホワイトニングする方法もあるみたいですね。

歯科医さんにお願いしないだけあって、セルフのホワイトニングは安いです。1回5000円とかでできちゃう。でも効果はお値段相応ですって。

それなら倍出してしっかりホワイトニングしてもらいたいなー、というのが本音。

自分で歯を白くするには?私が試してみた方法

歯医者さんのホワイトニングはお財布と相談しないと無理!!ということが多いので、自分で歯を白くする方法はないか考えてみました。

実際やってみてなんとなくでも効果あったかなーという方法はこんな感じ。

歯をしっかり磨く

はぁ?と思われそうですが、実は昼間の歯磨きとか全然できていませんでした。

歯磨きセットは会社にあるのに、休憩時間にお手洗いで歯を磨けず。ちなみにコッソリ本当のこと言っちゃうと、朝も歯を磨かないとか普通にあります…

モンダミンとかリステリンとかの洗口液で口をゆすいで出勤!あとガム噛む!とかそんな生活。

これは歯が汚れても文句言えないですよね。というわけで朝、昼、晩、としっかりと磨いてみました。

これね、びっくりしたけど1週間もするとだいぶ色変わるもんだなーって思いましたよ。

着色汚れがつきそうなものを食べたり飲んだりしない

とりあえずコーヒーと特茶禁止にしてみたら、なんとなく違いました。

タバコはもう随分と吸っていないので(禁煙って死ぬまで続くよね?)ヤニがつくことはほぼないのだけど、コーヒーやお茶とかは毎日飲んでたからそりゃ着色汚れもひどかったのですよ。

たまに飲んじゃったりもしたけれど、きちんと歯を磨いていたので飲んでしまった日も色がついた感はありませんでした。

蓄積しなければ効果は感じられるはず。

歯をちゃんと磨く、ということと併せるからこその効果なのかも。

ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使ってみる

芸能人は歯が命。

でおなじみのアパガードを使って1ヶ月歯を磨いてたんだけれど、これ普通に効果ありますよね?

口コミとか見ると、全然効果ないって人もいたけれど私は着色汚れはちゃんと落ちてるなあという感じはしましたよ。

もしかしたら、私の場合は歯に傷がたくさんついているから黄ばんで見えたり汚れやすいというタイプだったのかもしれません。

だからエナメル質の再石灰化を促してくれるような歯磨き粉と相性が良いのかな、とは思うけど。

いろいろ試してみたけど、意外と着色汚れ程度なら自分でも十分落とせるんだな、ということがわかりました^^

市販の歯磨き粉でも効果を感じられるわけだから、ホワイトニングに特化してるような歯磨き粉ならもっと効果を感じられるはず。

そんな中、こんな商品を発見。

LillyWhite(リリーホワイト)

果報は寝て待て…じゃないですが、自宅で普通に磨くだけで歯が白くなるのならそれに越したことはないかな、と。

歯医者さんと併用することで白さに磨きがかかりそう。

とにかく歯は磨く!真っ白にしたいなら歯医者行こう!

真っ白の歯も不自然っちゃ不自然なんだけど、自然な白さにしたいとか着色汚れを落としたいというのであれば自分だけでも十分に可能みたいです。

でも、とにかく時間はかかりますね。

1回歯を磨くだけじゃやっぱり落ちないし、着色しやすいものを避けるのも大変です。

歯磨き粉によっては着色しにくくしてくれるっていう効果もあるけれど、それでも結局はちゃんと磨いてないと意味がないからね。

ただ、毎日コツコツと磨くことで着色汚れは防げるし、自然に歯も白くなっていくのではないかなあと思います。

実際になんか黄色いなー、と思っていた歯は気にならない程度にはなりました。慣れただけだったら嫌だけどw

どうしても真っ白にしたい!今すぐに歯を白くしないといけない!という時は迷わず歯医者さんでのホワイトニングをおすすめします。

ちなみに歯医者さんでは歯の状態に合わせて事前にクリーニングをしてくれたり、歯石やヤニ取りしてからホワイトニングをしてくれるので、セルフでやるより効果を感じられますよ。

何にせよ、毎日毎時間歯をしっかり磨くことで虫歯や着色の予防にはなります。

歯の汚れに悩んでいたら、自分でなんとかしたいという気持ちの方が強いのならば、まずは磨く!ということを意識してみると違うんじゃないでしょうか^^

私的には、市販の歯磨き粉でも歯は白くできるし(限界はあるけど)、

白さのレベルや時間の短縮などそれ以上を望むのなら少しお金をかけて高い歯磨き粉を買うか、プロにお任せしちゃおう!という考えに落ち着きました^^

めっちゃ白くなる!!というような歯磨き粉をご存知の方がいましたら教えていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする