お気に入りの写真で免許証を更新する方法(写真持参で免許の更新)

スポンサーリンク

こんばんは、AYOです。連休中の記憶がほとんどありません。寝てたから…

東京〜新函館北斗間、2万2690円だそうですね。
東京から福岡とか九州の方へいくのと同じぐらいの料金だろうなーとは思ってたけど、コッチの方がちょっと高いのかな。

さらにグランクラスだと3万8280円!
グランクラスといえば新幹線のファーストクラスってやつですね。
ファーストクラスでも移動時間は変わらないのでこの辺は好き好きなのでしょうか。

私は乗ってみたいけど!

ところで。
先日免許証を会社の飲み会で見せ合うことになりまして。私、みなさんからすごくお褒めの言葉をいただいたのです。
それもこれも今年は写真を持ち込んで免許証を更新したおかげですw

「写真持ち込みでやってもらいましたー」って話したらけっこうみんなソレやりたかった的なこと言ってたので、ここで体験談でもお話ししようかと思います。
これから免許証更新(写真持参で!)予定がある人の参考になれば嬉しいです。

追記:この記事、たくさんの方に見てもらえているようで(ありがとうございます!)次の更新時も写真持参でいこう!と決めました。そしたらまたレポしますね。

犯罪者顔の免許証とはおさらばです!

免許証あるあるといえば「写真のうつりの悪さ」ですが、私も自慢じゃないけどほぼ毎回犯罪者みたいな仕上がりでした。

あまりにひどすぎるとそれはそれでネタになるのでいいんですけど(いいのかな?w)
やっぱり女子なのでね。そこは多少は上手にできたらいいよなーって、毎回思ってはいたんです。

一応ゴールド免許なので近くの警察署でも更新はできるのですが、それでも上手に撮れたことがありませんでした。
鏡も見て髪型も直してから撮ってもらってるのに。あれって何なんでしょうね?

毎回撮るたびに落ち込んでしまうようであれば、絶対写真持参でやっちゃった方がいいです。
少なくとも次の更新までは気分よく過ごせます!

写真持ち込みで免許証を更新するにはどうしたらいいのか(都内の場合)

どこで免許証を更新できるの?

更新の知らせや警視庁のHPにも載っていますが、写真持ち込みで免許証を更新する場合は運転免許試験場に行かなくてはいけません。

都内の場合は府中・鮫洲・江東ですね。

鮫洲は空いてておすすめ〜みたいな情報が更新のハガキに記載されていたものの、家から近かった府中の方に行きました。

これは講習区分とかは特に関係なくて、先着何名様まで〜というものもありません。持ち込みしたい人なら誰だってやってもらえます^^その日のうちに交付してもらえますし、更新手数料も同じです。

ただ、普通に更新するより時間はかかるので時間に余裕があるときに行きましょう。私は日曜日の午前中に行きましたが、2時間半ぐらいかかりました。

優良だとビデオ見る程度で30分ぐらいで終わるはずが…これはきつかったです。

日曜だから混んでたっていうのもあるかもしれませんが、持ち込んだ写真で作ってもらう分それなりに時間はかかります。

どんな写真でも免許証にしてもらえるの?

残念ながらどんな写真でもOKというわけではなく、けっこう厳しい条件があります。

・縦3cm×2.4cm
・カラー
・無帽
・正面向き
・上三分身
・背景は無しで、単一色
・粒子が荒かったりする写真は不可

ちなみに、合成だったり写真専用の用紙じゃないものは不可、カラコン不可、肌色の洋服は不可(裸に見えるからみたい)、サングラスやマスク不可、不鮮明なものは不可!

その他いろいろ正面向いてないのとかは当然不可!!

けっこうありますねw

履歴書に貼る写真っていうよりはパスポートの写真並みに条件があるかもです。

でも、普通に撮れば大丈夫。ていうか普通に撮れば不可になるようなことないと思うんですけどね。
中にはサングラスとかかけた免許証がいいって人がいるのかしら…

まあプリクラとか持って、「これ免許証にしてください!」とか言われても軽くあしらわれて終わっちゃいますので気をつけましょう。

持参写真での免許更新の流れ

これだと思える写真を撮る!←メインイベント

まずは免許証用の写真を撮りましょう。ここで失敗したら意味がありません。

写真の撮り方はデジカメで軽く撮る人もいればプロに撮ってもらう人まで様々だとは思いますが、最近は証明写真機もかなり進歩しています。

Ki-Re-iっていう証明写真機はその名の通り、キレイに撮れたのでおすすめです
女性はもちろん男性でも肌の色とか調整してくれる機能があります。
全国にも設置されているので是非^^(Ki-Re-iについての詳しい情報はこちらです。)

なにも更新当日に撮ることはありません。
6ヶ月以内に撮影したものなら良いということなので、時間に余裕を持てるときに撮っておきましょう。

女性ならがっつりメイクをすることもあると思うのでなおさらです。
ちなみに私は前日に美容院に行っていたのでその帰りに撮ったおかげで髪の毛サラッツヤの写真ができあがりましたw

写真をゲットしたら、サイズに合わせて切っておいても大丈夫です。
ただ、試験場の証明写真機の近くにちょうどいいサイズに写真を切り抜く道具が置かれているときはそちらを使った方がキレイに仕上がるかもしれません。(とはいえ並ぶことを考えると最初から切って行く方が楽かも。)

証明写真を撮る時点でもうダメなんだよ!!という人にはこちらの記事も読むと少しはお役に立てるかもしれません。→証明写真をきれいに撮るコツとかの記事にしてみました。

写真と必要なものを持って試験場に行く!

写真があればあとはいつもと同じように更新をしましょう。

大事なのは「写真持ち込みです!」ってことを忘れずに伝えるのみです!

試験場ってけっこう混んでるし並んでる人が多い場合は邪魔になっちゃったりもするので、キョロキョロ写真持ち込みの案内などを探すよりは、思い切って近くの係員に聞くか受付のときに言った方が早いです。
平日で空いていても聞いた方がいいと思います。

私の場合は、受付の際に「写真持ってきたやつ使いたいんですけど^^」って笑顔で伝えましたw
そしたらみんなと同じ必要書類を渡されましたが、先に写真の手続きを行わないといけないとのことでみんなとは違う窓口に案内されました。

案内された窓口まで写真持ち込みだということを告げて、写真をチェックされます。
ここでもけっこう待たされるんですが、事前に「普通の人より1時間以上時間かかるけどいいですか?」って言われました。
ここは笑顔で「大丈夫です^^」で。

どうやら写真のチェックというよりは、持ち込んだ写真をスキャナーで取り込んでいたみたいです。そのためできあがった免許証はちょっと色が暗くなった感じでした。

待たされている間、「この写真じゃ背景がピンクだからダメですよ」って言われてた人がいたのをすごく覚えています…なんでピンク…。

写真の取り込みが終わったら更新手数料を支払う窓口に行き(本来なら受付の次にいく窓口です)、視力検査を終わらせます。
通常更新の場合はこの後に写真撮影なのですが、私はすでに持ち込んで手続きをしてもらっているので、再び写真を取り込んでもらった窓口へ。

暗証番号を2つ登録して講習を受け、やっと新しい免許証を交付してもらえました!

免許証を交付してもらう時って番号で案内されると思うのですが、私だけそこにいる人たちと番号が全く違いました。
多分、同じ時間に受付した人はみんな交付が終わってたんだと思います…。

早起きして一番で行ったつもりが、終わったのはお昼前。
まあ気に入った写真で免許証ができたので、良いとしましょう^^

おわりに

長くなりましたが、やっぱり自分が気に入った写真の免許証ってのは見せる時に抵抗がなくていいですね。

見せる機会もそんなになければ、見せる相手からしてもなんとも思ってないんだろうとは思うけど、「どうしちゃったの!?これ(顔)」って言われないのは嬉しいもんです。

次の更新の時も時間があれば写真持ち込みでいこうかなって思っています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする