隠れ肥満の通勤服、どうしたらいい?体型カバー万能なブランド教えます

スポンサーリンク
こんなところで暴露するのもお恥ずかしいのですが、私は体脂肪率30%を超えている隠れ肥満でございます。

見た目はそこまで太って見えないものの、実は体脂肪率が高かったりお腹が出ていたり、あんまり健康だとは言えない状態。

実際夏にやった健康診断では悪玉コレステロールの値が高く、「一度食生活についての始動を受けましょう」といった診断結果をいただいてしまいました。

まあそれはさておき。

私が隠れ肥満だということは会社の人には知られていません(多分)。

というのも、日々着痩せして見える服、太って見えない服を選んで着ているからなんです。

今回はそんな実はデブな私が愛用しているブランドをご紹介したいと思います。

腹が出てる人のボトムス問題をあっさり解消してくれるBOSCH

上半身や足は細いのに、お腹まわりやお尻のあたりは太いという人はボトムス選びに苦戦してしまいますよね。

私がいつも愛用しているブランドといえば、BOSCH(ボッシュ)です。

私は身長の割に体重はそこまで重くないものの、腹囲は相当なもの。

ブランドによっては「腹が入らない」というのはよくある話です。

見た目はかわいいし上半身は余裕で入るのに、下半身が入らないがために購入を断念…なんていうのはしょっちゅうなんです。

BOSCHの場合はサイズが豊富で、下は32から上は40ぐらいまであるので「上半身にサイズを合わせるとボトムスがパツパツ!」という人には良いですよ。

実際私がよく履いているパンツはここで買ったものですが、ウエストにサイズを合わせても腰回りや足はほっそりと見えるのでお気に入りです。

ちなみにサイズ40でウエスト実寸80㎝のパンツとかもあるのでまさに隠れ肥満向き!だと私は思っています。

美脚パンツで有名なセオリーもサイズは豊富だけど、ちょっと高くて買えないな…という場合は断然こっち!おすすめです。

スピックアンドスパンの服は体のラインを拾わないものが多い=着痩せ効果大

通勤服だけでなくちょっとしたお出かけ着も最近はこちらで買うことが多いです。

トレンドを取り入れようとすると、お腹周りだけやたらとタイトになってしまったり背中のハミ肉を拾ってしまったり、何かと切ない思いをすることの多い隠れ肥満(私だけでしょうか)。

だからどうしてもベーシックでゆったりしたものばかり着てしまいがちなんですが、Spick and Span(スピックアンドスパン)の服って着ていて体のラインが気になることがないんですよね。

むしろタイトめの服でも自信を持って着られるブランドだと思っています。

基本ベーシックなんですが、トレンドも取り入れつつ、素材も上質なものが多いです。

取り扱いブランドの中にFRAMeWORK(フレームワーク)というブランドもありますがこちらも大人っぽくて着痩せできる服がたくさんあります。


お得に買うならやっぱりネットで!

どれも通勤服としてはわりと手頃な価格だと思うのですが、できればポイントが貯まったりセールなどで安く買えるときに利用しちゃった方がお得ですよね。

特にECショップ限定の商品なんかは店頭には売ってないので、人とかぶることもほとんどありません。

実は脱いだらヤバいんです!という人にはおすすめのブランドです^^

もちろんもともと細い人はさらにスタイル良く見えると思います!



“"

↑↑今回ご紹介したブランドの限定商品もありました♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする